おすすめ最強ブラス音源「Kick-Ass Brass!」

打ち込みを行う上で大きな課題となるのがブラスセクション。

ブラスとストリングスばかりはDAW付属の音源で
いくら頑張ってもなかなか、それっぽくなりません。

かといって、本格的なブラス音源は楽器単体で5万円以上かかってしまうので、
なかなか手が出しづらいところがあります。

安価で使えるブラス音源として、「Kick-Ass Brass!」をご紹介します。

おすすめ最強ブラス音源(ソフト音源・ブラス)
「Kick-Ass Brass!」を購入して、定番のブラス音源を入手する↓
楽天で最安値を探す
↓音色を動画でチェックする↓
プロも御用達の低価格ブラス音源

「Kick-Ass Brass!」には、トランペット・サックス(3種類)・トロンボーンが
用意されており、マルチティンバーでパート別にブラスセクションを
簡単に作成する事が可能です。

1楽器あたり17種類の奏法バリエーションを持っており、
オーケストラからソウルミュージックまで幅広くカバーしてくれます。

「Kick-Ass Brass!」のサウンドの特徴は「利用に特化した音」と言う点。
単体で聞いて迫力のある音は、曲に混ぜると主張が強すぎて浮くと言う事が
珍しくありませんが、ブラス音源の「Kick-Ass Brass!」はバンドやオケの中で
非常になじみやすく使いやすいサウンドというのが特徴です。

音が良くて使いやすい、
まさに初めてのブラス音源の導入にはおすすめです。

「Kick-Ass Brass!」を購入して、定番のブラス音源を入手する↓
楽天で最安値を探す