おすすめトランジェントVST

アタック感を出したい時や、サスティーンを出したい時など、
音の輪郭を変えたい時に便利なトランジェントVSTです。

おすすめトランジェントVST(VSTエフェクト・ADSR)

1位SPL Transient Designer
VS
2位Waves TransX
シンプルで使いやすいトランジェントVST   高音質にしあげたいなら
Amazonで購入(なし)   Amazonで購入
(※Waves Mercury Bandleに同封)

 


SPL Transient Designer

キックのアタック感を出したり、逆にボーカルのアタック感を緩和したりと、
サウンドの輪郭に大きな変化を与えることができます。

1位SPL Transient Designer
特徴
・アタック感、サスティーンを
 自在にコントロール可能
セット製品
「SPL Transient Designer」を購入して、使いやすいトランジェントVSTを入手↓
Amazonで購入(なし)

Waves TransX

キックのアタック感を出したり、逆にボーカルのアタック感を緩和したりと、
サウンドの輪郭に大きな変化を与えることができます。

2位Waves TransX
特徴
・埋もれた音をくっきり
 させることが可能
「Waves TransX」を購入して、高音質に仕上げる↓
<Waves Mercury Bandleに同封>
Amazonで購入